『マリオテニス エース』ストーリーモードを遊ぶ。 その2 (大鏡の部屋)(トラウマ←)

『マリオテニス エース』ストーリーモードを遊ぶ。 その2 (大鏡の部屋)(トラウマ←)

引き続きストーリーモードを遊びます。船の上には、やはりテニスコートがありました。

 

対戦相手はノコノコ。コートのギミックは中央にマストが立っているだけ。

たったそれだけなのに、かつてないほど恐ろしい仕掛けが用意されていました((((;゚Д゚))))

なんとマストにボールを当てると、反対方向に曲がって飛んで行ってしまうのです。

予測していた弾道の反対側にいきなりボールが向かい、チャージショット溜め待ち→マストに当たり反対側へ→\(^o^)/

といったアクシデントが頻発し、何点か取られてしまいました。これは一体どうすれば……?? 勝利しましたが、解決方法がわからず不安が残ることに。何か、いやーな予感がします(-ω-;)

スイーっと移動し、たどり着いたのは怪しげな雰囲気が漂う森。新キャラの登場です。ミラージュの館にパワーストーンがある模様。

コートのギミックとしてマリオたちに嫌がらせをしてきます。トリッキータイプのテレサの曲がるスライス+鏡による反射でなかなか苦戦しました。

辛くも勝利し、先に進めていきます。そしてやってきた、大鏡の部屋。

テレサからの「音や振動を比べろ」というヒントを無視して←、鏡に映ったシャボン玉になんとなくボールを当てていきます。

数打ちゃ当たる作戦で、シャボン玉の謎をごり押し。まぁこんなものか、と高をくくっていると……

なん……だと?

この後、今度はシャボン玉ではなく歯車が鏡に映るのですが、小さい歯車にボールが当たらない!!!!

何度ねらいうちしても当たらず、とうとうゲームオーバーに\(^o^)/

 

その後しばらく、小さい歯車に苦しめられることとなりました;;

当たらないのは順番があるからとか、実は小さい歯車には当てなくてもいいのかなとか、色々考えました。そして実行するのですが、何をやってもうまくいかず、このステージだけで4、5回(もっとかも)ゲームオーバーに。途中からちょっと萎え気味になり、テキトーに歯車の移動先にねらいうちをすると……

 

当 た っ た ! ?

 

 

なんと、ねらいうちが当たっていなかったのは、小さい歯車の移動スピードが速いせいでピンポイントで狙っても避けられてしまうから、というなんともお粗末な理由でした。

って、こういうのってねらいうちしたら当たるように調整しとくだるるるるぉ!!!?? キャメロットの闇を垣間見た気がします。。

気づいてからはサクッと一発クリア。動画のように移動先に向けてねらいうちするだけです。しかしこれ、テレサのヒントと何か関係あったのでしょうか? うーん、、、

 

道中のラリーチャレンジで再びテレサを下し、ミラーラケットをゲット。準備万端でボス戦へ向かいます。

鏡の女王直々のお出ましです。会いたかったぜ~(#^ω^)ビキビキ

前回のボス戦同様、ステージにコートはなく、ルール無しの何でもあり勝負。鏡でボールを反射しながら、部屋のもので攻撃を仕掛けてきます。変幻自在の攻撃に惑わされ、かなり時間を吸い取られてしまいました。

ねらいうちは回数を重ねるごとに障害物が増えて当てにくくなるように見えますが、隙間を狙うのではなく、あえて障害物に向かってねらいうちするとうまく当たりました。運が良かっただけかもしれませんが(;’∀’) 最後は地球儀に向かってショット!

鏡の女王をバッキバキに叩き割り(鬼畜)、2つ目のパワーストーンをゲット。しばらく大きな鏡は見たくないですね(´-ω-`)

次は雪山のストーンを取りに行きます。